野良猫とのふれ合いで得た感動と癒しを紹介します。
最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


運勢


FC2アフィリエイト


FC2カウンター


フリーエリア


フリーエリア


プロフィール

夢前案内人

Author:夢前案内人
FC2ブログへようこそ!
大の動物好きで野良猫「ニャン太」とその家族に癒され楽しく過ごしています。
色々な出来事、エピソードをお届けします。
どうぞお楽しみに!! 


フリーエリア

☆ロレックス、ルイ・ヴィトン、エルメスなどをはじめとする有名ブランド品を本物保証で激安販売しております。

フリーエリア

☆【宿泊予約】なら、 近畿日本ツーリストのインターネット専用宿泊【Eクーポン】

フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


▲pagetop

RSSフィード


リンク


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブログジャンキー


FC2ブログランキング


フリーエリア

☆目指せ 1秒間16連打!     THE連打ブログパーツ。       高橋名人を見て誰もがあこがれた連打を、 今 あなたも挑戦しよう! 10秒間で何連打出来るかを計測するブログパーツ! ハイスコアを出して ランキングに名を連ねろ!!

フリーエリア

☆最新着のTシャツです。

フリーエリア

☆PCパーツ、BTOパソコンなどを販売しているお馴染みの秋葉原のショッピングサイトです。

フリーエリア

☆ショッピング通販e-naショッピングモールです。         

フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア

フラッシュアニメを見るにはプラグインが必要です。

フリーエリア


フリーエリア


Countdown X'mas


▲pagetop

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








晩秋


モミジが綺麗です!
そして落葉がはじまりました。

<霧ヶ峰から見る富士山>富士山とススキの高原1001
高原はもう初冬の景色でした。
枯れススキの遠くむこうに富士山がくっきり浮かび絶景でした。

<山頂から見るアルプス>紅葉アルプス2001
皆さんの地方の秋はどうでしょうか。
ここ信州は晩秋いやもう冬の景色もいたるところで見られるようになりました。
朝晩は寒さを感じるようになりました。
手足が冷たく、手袋が欲しい季節となりました。
そしてこの間まで冷房だった車の運転が暖房に変っています。
関西や九州福岡、四国の方がたからはまだ、「暑さがまだ残っている」との羨ましくなる!?便りが届いています。
やはり寒いのは苦手ですね・・・・・・
<紅葉景色>紅葉景色1001
秋景色
諏訪湖紅葉4001
諏訪湖のけや木が見事に色づきました。

<黄金色の世界>黄金高遠001
晩秋です。
街の景色が桜やけや木、ドウダンツツジの赤、銀杏並木の黄色に変りました。
そして紅葉の王様モミジがいよいよ真っ赤に色づき始めました。
モミジを漢字で書くと紅葉と書くんですね。
PCキーボードを叩いていて気づきました。
そでだけに素晴らしい紅葉を見せてくれるのです。
また、日本の景色にぴったしなんですね~
これぞ日本の景色を見せてくれるんです。

<高原の朝>
高原の紅葉2001

<紅葉>;
紅葉景色5001
私の街はすでに落葉がはじまりました。
唐松等の落葉樹が道路に葉を落とし桜も風に葉を舞わせています。
でも葉を落とす木々を見るとなんだか寂しさを感じますね。
まさしく郷愁の季節です。
皆さんはこの季節どう感じますか?・・・・・・


ニャン太一家との記憶


<チョビちゃん>チョビ蝉になる001
野鳥を待つチョビちゃん
木の幹にご注目ください。木と同化したつもりです。                                          <ニャン次郎>;
次郎へんてこ1001
くつろぐニャん次郎です。
本当にリラックスしています。


次郎いけ5001

次郎背中かゆい
気持ち良さそうに背中をかかせるニャン次郎
雨の中をびしょびしょでぬれて歩いている猫を街で見つけました。
野良猫でしょうか?なんとなく可愛そうで惨めでした。
ちょうど「さかり」の季節。
大きな声を出し恋の相手を見つけているようでした。
猫はたいへんだな~
ニャン太一家もどこかで苦労しているのかな~
それぞれがお嫁さん、お婿さんを見つけることができたのかやはり心配です。


スポンサーサイト


ジャンル:ペット テーマ:野良猫と地域猫
2008⁄10⁄25 18:19 カテゴリー:未分類 comment(20) trackback(2)
▲pagetop








紅葉


紅葉真っ盛りですね~
野山の色が変りました。

<赤が綺麗です>紅葉景色6001

<霧ヶ峰から見た富士山&八ヶ岳>富士山と八ヶ岳4001
 もう信州の秋は止まりません
紅葉前線が里にまで下りてきました。
緑の景色から赤や黄色の世界にどんどん変ってゆきます。
素晴らしい景色が至るところで見られるようになりました。
そんな中で夜寝ていて寒さを感じるようになりました。肩が冷たく感じます。これから春までの長~い悩みの季節のはじまりです。
そして安曇野では白鳥が飛来しました。
もうそんな季節なんですんね・・・・・

諏訪湖
<諏訪湖の秋>諏訪湖紅葉5001

湖畔の紅葉001<山の紅葉>                                                       白樺が見事に色付きました。紅葉景色3001

<夕焼けの紅葉>紅葉景色8001
秋真っ盛りです。
皆さんのところの秋はどんなでしょうか?
信州の秋は超特急で進んでいます。
日々景色が変ってゆきます。
そして朝晩の冷え込み。もう、冬の準備が始まってしまいました。
「ちょっと待ってくれませんか」、自然の神様。もうちょっと秋をあじわいたいのですよ。
それほど速く進む信州の秋です。



ニャン太一家との記憶


<ひょうきんなニャん次郎>           次郎二階覗く001

<チョビちゃん&三兄弟>チョビと赤達2001

<チョビちゃんの横顔>チョビ横顔001

<くつろぐニャン太>にゃんた3001
 野良猫達の試練の季節が近ずいてきました。
ニャン太一家の冬越しが心配になります。
街ではいたるところで猫達の日向ぼっこが見られるようになりましたね。
本当に気持ち良さそうです。
そしてニャン次郎とそっくりな黒と白の猫が縁側で日向ぼっこをしていました。
「ニャン次郎」と声をかけてみましたが別人(別猫)でした。
今の季節、何故か人間も眠いんですよね
昼前頃から昼過ぎまで眠くて眠くてどうしようもありません。
特に午後はもう目を開けていられません。
私だけなのでしょうか?猫の様に日向でゆっくり昼寝をしたいものです。本当に羨ましいです。






ジャンル:ペット テーマ:野良猫と地域猫
2008⁄10⁄17 23:00 カテゴリー:未分類 comment(14) trackback(0)
▲pagetop








秋の景色


景色の色がどんどん変って行きますね
紅葉が始まりました。

<諏訪湖と八ヶ岳>
塩嶺絶景3001
<秋の田園と八ヶ岳>
やつ5001
 ここ信州は里へも紅葉がやってきました。
気温が10度Cを下回ると紅葉が始まると言われていますが、まさしくこのところ朝晩の冷え込みが日に日に増して来ました。
そして知らぬ間に周りの景色が変っていました。
一週間前とは大きく変っていました。
落葉がはじまり、もう裸の木々もあります。
また、桜やドウダンツツジは赤く色づき、白樺や銀杏は黄色をどんどん増しています。
<安曇野と北アルプスの山並み>
アルプス田園6001

<霧ヶ峰の秋>高原の紅葉1001

実りの秋

<たわわに実る林檎>
りんご3001

<紅葉の諏訪湖>諏訪湖紅葉お勧め001

<諏訪湖の花梨>花梨001


そして殆んどの田園では稲刈りが終わり景色の色が緑からセピア色にかわってゆきます。
ついこの間まで綺麗な花や実りのあった野菜畑は殆んどの葉が枯れ取り残された実が寂しそうです。
やはりこの季節、郷愁の季節ですね~
もの悲しくとっても寂しいものを感じてしまいますね。・・・・・・・



猫達とのふれ合いの記憶


<ニャン次郎&チーちゃん>あかのぼる001
最近、見慣れぬ真っ白い猫が我が家のまわりを歩いています。
春に続き、猫達の恋の季節の様です。
この猫も彼女を探して長~い旅に出てきたのでしょうか?・・・・・

<ニャン次郎>
あか乗るお勧め001

<みなぎる元気の猫達>クロ&次郎、チー部屋001

<ボール大好きのニャン次郎&クロちゃん>クロ&次郎ボール001
我が家のニャン太一家もやがてお嫁さん、お婿さんを連れて里帰りをすることを気長に待ちましょう。





ジャンル:ペット テーマ:野良猫と地域猫
2008⁄10⁄11 13:16 カテゴリー:未分類 comment(12) trackback(0)
▲pagetop








深まる秋


日暮れが早くなりましたね
毎日が足早に過ぎてゆきます。                                          


<秋の山里>
紅葉の高原1001
<秋桜>
コスモス前景001
 ここ信州は秋本番を迎えていますが 皆さんの地方はいかがでしょうか
十月を迎えたばかりですが、今年は秋の進み具合が早いのか、朝晩の冷え込みが始まり、ストーブや こたつを出したお宅が増えています。
そしてアルプスや八ヶ岳では初雪が降り、周りの景色も紅葉がはじまり初秋から秋へと足早に季節が進んでいます。
<蕎麦畑?>赤蕎麦3001
そんな中珍しい景色に出あいました。
蕎麦畑でしょうか?
でも花が赤いのです?
赤蕎麦2001
はじめて見ました。
蕎麦の花は白色と思っていましたが、ピンクの花もあるのでしょうか?
それとも違う植物なのでしょうか、見る限り蕎麦の花のようなんですが、解りません?
どなたか教えて下さい!
でもピンクの集団美とっても綺麗でした。
<安曇野から見るアルプスの山々>コスモスとアルプス1001
そして別の蕎麦畑ではもう蕎麦の実が生り始めています。
蕎麦に限らず続々と収穫の秋がはじまりました。
また、気がつけば日の入りが早いこと。
一日が、そして毎日があっと言う間に過ぎてゆきます。
春はなかなかやってこないのに秋は猛スピードで進んでゆく信州の里です。
<ダチョウ牧場>ダチョウ1001

ダチョウ2001
八ヶ岳でダチョウを発見
勿論、野生ではありません。
前回は牛の牧場をお見せしましたが、なんとダチョウの牧場もありました。
誰もいない牧場に私が近づくと出てきました、出てきました、次から次へと続々と出てきます。
凄い数です。
もう完全に人馴れしていて長~い首を柵越えにだしてきます。
そして可愛い目、「何かおくれよ」とせがんでいるかのようです。
いっしゅん彼らの好物をと思いましたが、まてよ?ダチョウって何を食べたっけ?
解りません。
しばらくして何かをおねだりしている彼らを前に「ごめんな]と声をかけて立ち去りました。
振り返ると全員が私のところを見ているのではないですか。
そしてよく見ると観光用ではなく食用の為の飼育牧場でした。
なおさら彼らの運命を考えると可愛そうで・・・・・・・


ニャン太一家との思い出


<木に登り得意げなニャン次郎>次郎木登りお勧め001
静かな毎日が続いている我が家の庭です。
ニャン太一家との思い出いっぱいの庭を見ながらふと彼らとの楽しかったふれ合いがよみがえります。
<チョビ&ニャン次郎三兄弟>チョビ&三兄弟001

<チーちゃんの威嚇>チー吠える縁の下001

<屋根の上のニャン太>ニャン太屋根いい顔2001
今頃彼らはどこでなにをしているんでしょうか? 
きっと幸せに暮らしている事でしょうね。      




ジャンル:ペット テーマ:野良猫と地域猫
2008⁄10⁄04 18:42 カテゴリー:未分類 comment(13) trackback(0)
▲pagetop








秋景色


朝晩がめっきり
涼しくなりましたね~


<牧場の牛達>実践大牛1001
<蕎麦畑>
八そば2001
 八ヶ岳の みのと登山口の近くに農業実践大学校があります。
秋の景色を求めて行って来ました。
さすがに標高1300メートルの高所にあるだけあって長袖だけでは肌寒く上着を羽織らないといられませんでしたが、ここまで来ると空気が違うのがわかります。
とっても新鮮で美味しいのです。
信州の私が言うのですからどれだけ美味しいかお解かりでしょう。 
<農場と八ヶ岳>
Photo実践大八1001
農場には牧場があり放牧された牛達が美味しそうに牧草を食べていました。
そして景色を見てください。
遠くの木々の一部が、赤く色付きはじめています。
もう紅葉がはじまっています。(画面をクリックし拡大してご覧ください)
実践大牛2001
私がカメラをむけていると一頭の黒い牛がどんどん近づいてくるのではないですか。
そしてもう目の前です。
わっ~!たすけてくれ~
柵はあるものの牛の頭に手が届く距離です。
でもおとなしそうです。
そうっと頭に手を触れてみました。
逃げません、平気です。むろん私もです。
ごわごわした牛の毛の感触が伝わってきました。
私が移動すると何とこの黒牛はついて来るのです。
ほんとうに人馴れしているんですね。
思わず「お前はこんな環境のいいところで暮らせていいな~」と私の目を見ている黒牛くんに話かけてしまいました。
牛も可愛いもんですね。

<コスモス>コスモスお勧め001

<実践大のお花畑>実践花1001

<林檎>りんご2001
近くでは実習の学生さんたちが真っ黒になり働いていました。
でもこんな環境の良いところで働いて勉強していい人生の思い出になることでしょう。


ニャン次郎
     未だ現れず!



<ニャン次郎>次郎お勧めいい顔1001

次郎コタツお勧め001
ニャン次郎はあれからまだ姿をみせません。
いまはただ様子を見るだけですね。
元気でいてくれるといいですね。
<かつての我が家>もりだくさん001
かつては毎日ニャン太一家が全員で通ってきていました。
特に食事時となると大変な騒ぎでした。
こんな風に賑やかな庭にもどることができればと思う毎日です。




ジャンル:ペット テーマ:野良猫と地域猫
2008⁄09⁄27 10:53 カテゴリー:未分類 comment(18) trackback(0)
▲pagetop










| HOME | next >>



Copyright © 2017 野良猫ニャン太とその家族. All Rights Reserved.

template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。